etc / レポート

COMPUTEX 2019:AVerMedia、Thunderbolt 3接続4K/60p HDRキャプチャボックス「Live Gamer BOLT」(GC555)を展示

Live Gamer BOLT(GC555)

Live Gamer BOLT(GC555)

COMPUTEX 2019において、AVerMediaが、世界初となる4K/60p HDRに対応したThunderbolt 3キャプチャボックス「Live Gamer BOLT」(GC555)を展示していました。

240FPSハイ・フレームレートへの対応や超低遅延など、ハイスペック製品にふさわしい機能を装備しています。


Live Gamer BOLT(GC555)

Live Gamer BOLT(GC555)

発売は2019年10月頃に米Amazonにて発売する予定で、価格は499ドルだそうです。

日本では2019年末までに発売する予定で、価格は62,800円前後になるようです。

Thunderbolt 3接続のバスパワーで動作し、Macにも対応しています。


Live Gamer BOLT(GC555)

Live Gamer BOLT(GC555)

データートラフィック量が大きいためThunderbolt 3ケーブルの品質が重要だそうで、Intel認証品のThunderbolt 3ケーブル(パッシブ仕様)のみ動作確認しているそうです。

なお、少し古い4Kテレビの場合はスピードが間に合わず、途中でエラーが出るので注意が必要だそうです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事