etc / レポート

Adobe MAX 2018:Adobe + Apple Special Event 2018 レポート

Adobe + Apple Special Event 2018

Adobe + Apple Special Event 2018

Adobeが開催した「Adobe MAX 2018」期間中に、ロサンゼルスにあるTriple 8 China Bar & Grillにおいて「Adobe + Apple Special Event 2018」が開催されました。

両社が、こうしたイベントを開催するのは、Adobe MAX 2015開催時に行われた「Adobe & Apple Private Event」以来となります。


Adobe + Apple Special Event 2018

Adobe + Apple Special Event 2018

Adobe MAX 2018で披露された、Adobe Premiere Rush CCに加え、Adobe Photoshop CC for iPadProject GeminiProject Aeroのスニークプレビューが中心となった展示が行われていました。


Apple Michael Tchao氏/Adobe Bryan O'Neil Hughes氏

Apple Michael Tchao氏/Adobe Bryan O'Neil Hughes氏

イベントを開催するにあたり、Appleのプロダクトマーケティング担当ヴァイスプレジデントMichael Tchao氏、AdobeのプロダクトマネージメントディレクターBryan O'Neil Hughes氏が挨拶を行っていました。


Adobe Jennifer Lyellさん

Adobe Jennifer Lyellさん

Adobe MAX 2018でもデモを行っていたAdobeのPhotoshop担当シニアプロダクトマネージャーJennifer Lyellさんが「Adobe Photoshop CC for iPad」の製品紹介およびデモを行っていました。


Adobe Kyle Webster氏

Adobe Kyle Webster氏

世界的に著名なイラストレーターで、泣く子も黙るPhotoshopカスタムブラシの第一人者として知られ、最近になってAdobeに入社した、AdobeのデザインエバンジェリストKyle Webster氏が「Project Gemini」のデモを行っていました。


Project Aero

Project Aero

Project Aeroは、The Festival of the Impossibleで参考展示されたバージョンよりも進化し、しっかりUIデザインなどがされ、製品版に近い仕様でのデモ展示が行われていました。

iPad版だけでなくiPhone版も展示されていました。


Adobe Photoshop CC for iPad

Adobe Photoshop CC for iPad

Adobe Photoshop CC for iPadは、Adobe Photoshop CCを、ほぼそのままiOS化したアプリでした。

高解像度イメージファイルのスクロールなども快適に動作していました。

PSDファイル上のレイヤーはすべてそのまま、解像度もデスクトップ版と同じだそうです。


Project Gemini

Project Gemini

Project Geminiは、ドローイング&ペインティング用アプリとして開発されているそうです。

多彩なブラシ コレクションやカラー選択パレットなどからして、デジタル アート & ペイントソフトの「Corel Painter」に似ている気がします


写真:#アップルノート




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事