etc / レポート

ポタフェス2018:JVCケンウッド、シリーズ初のフルワイヤレスイヤフォン「HA-XC70BT」などを展示

HA-XC70BT

HA-XC70BT

ポータブルオーディオフェスティバル2018 SUMMER TOKYO AKIHABARAにおいて、JVCケンウッドが、シリーズ初のフルワイヤレスイヤフォン「HA-XC70BT」を展示していました。

同社独自のエクストリームディープバスポートによる迫力の重低音サウンドが特長のイヤフォンで、内蔵アンプにより低音を増強するバスブーストモード(オン・オフ切り替え可能)を搭載しています。


HA-XP50BT

HA-XP50BT

また、約40時間再生が可能なBluetoothヘッドフォン「HA-XP50BT」も展示していました。

40mmドライバーユニットの性能をフルに引き出す、当社独自のエクストリームディープバスポートを採用し、パワフルな重低音サウンドを実現したモデルです。

内蔵アンプにより低音を増強するバスブーストモード(オン・オフ切り替え可能)を搭載。好みに合わせて、より迫力のある重低音サウンドが楽しめます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事