etc / レポート

COMPUTEX TAIPEI 2018:RAIDON Technology、Thunderbolt 3 & 10Gb Ethernet接続対応RAIDケースを展示

DR2-TL3+/ST4-TL3+

DR2-TL3+/ST4-TL3+

COMPUTEX TAIPEI 2018において、RAIDON Technologyが、Thunderbolt 3接続と、10Gb Ethernet接続の両方に対応したRAIDケースとして、2ベイ仕様の「DR2-TL3+」と、4ベイ仕様の「ST4-TL3+」を展示していました。

Thunderbolt 3 x2、Mini DisplayPort、10Gb Ethernetポートを搭載しています。


DR2-BL3

DR2-BL3

DR2-TL3+と同じ筐体を採用しながら、USB 3.1 Gen 2仕様のUSB-Cポート、Giga Ethernetポートを搭載した2ベイ仕様RAID「DR2-BL3」も展示されていました。

これらの製品は、2018年中に出荷開始予定だそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事