etc / レポート

CES2018:Kwilt、パーソナル写真バックアップサーバー「Kwilt Shoebox」を展示

Kwilt Shoebox

Kwilt Shoebox

CES2018において、Kwiltが、パーソナル写真バックアップサーバー「Kwilt Shoebox」を展示していました。

AC電源を接続した後に Wi-Fi へ登録、続けてUSBポートへHDDを繋げる事で、iOS から写真をバックアップできるサーバとなるユニットです。

iPhone/iPad/iMessageアプリ「Kwilt」から、写真をアップロード出来るiOS機器は、Kwilt Shoebox に登録した端末のみとなっています。


Kwilt App

Kwilt App

アップロード可能端末が限定される代わりに、写真のアップロードは ローカル Wi-Fi ネットワーク経由だけでなく、インターネット経由でも可能になります。

また、アップロードアプリにおいては写真をアップロードしたタイミングで、iOS端末から自動的に写真を消去することなども可能になっています。

HDMIケーブルでテレビ出力にも対応しています。

49.99ドルで販売中となります。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事