etc / レポート

CEATEC 2016:シャープ、27inch 8Kディスプレイ、5.2inchの自由湾曲ディスプレイを参考出展

IGZO 27inch 8K-HDR Monitor

IGZO 27inch 8K-HDR Monitor

CEATEC 2016において、シャープが、27inch 8Kディスプレイ「IGZO 27inch 8K-HDR Monitor」と、5.2inchの自由湾曲ディスプレイ「IGZO Free Form Display」を参考出展していました。


IGZO Free Form Display

IGZO Free Form Display

8Kディスプレイ仕様は「8K(7680x4320)、326ppi、120Hz、1000nits」、IGZO Free Form Display仕様は「5.2inch 1920x1080,425ppi」となっていました。

どちらの商品も技術展示であり、商用化するための準備すらまだ始まっていないという事でした。


IGZO 27inch 8K-HDR Monitor

IGZO 27inch 8K-HDR Monitor

8Kディスプレイの背面には 同軸と思われるケーブルが4本セットで4隅に刺されているという状況で、映像信号線と思われるケーブルだけでも16本が刺さっているという状況でした。

また、前面のベゼルフレームはディスプレイから4辺共に1cm程度という非常に細いものでしたが、ディスプレイ本体の背面厚さは5cm程度、更に5cm程度の厚さの空冷ユニットと思われるスペースが存在するという非常に先鋭的な試作を感じさせる出来となっていました。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事