etc / レポート

CES2015:iDevices、HomeKit に対応した電源タップ型スイッチ「iDevices Switch」を展示

iDevices Switch

iDevices Switch

CES2015において、iDevicesが、HomeKit に対応した電源タップ型スイッチ「iDevices Switch」を展示していました。

iOS搭載機から Bluetooth 若しくは Wi-Fi で接続することで、通電・通電カットの設定が HomeKit を経由して制御が可能になります。

HomeKit 対応アプリを利用していない場合にはiOS搭載機に「iDevices Connected」appをダウンロードすることで制御できます。


iDevices Connected

iDevices Connected

Switch の表に付いているライトは色設定が可能となっており、通電状態を色で表示したり、デバイスを区別するために特定色で光らせることなどが可能になる予定です。

今回展示されていたのは動作イメージを示すモック。

「iDevices Connected」appも完成していないので動作デモが出来ず、本当に動作するのかは確認できない状態でした。なお、アプリのスクリーンは イメージ画像であったようです。

なお、499ドルで2015年内には発売される予定です。


Sponsor by DAQ Co.Ltd.



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事