etc / デジカメ

ニコン、フラグシップデジタル一眼レフカメラ「ニコン D6」を発表

ニコン D6

ニコン D6

ニコンイメージングが、フラグシップデジタル一眼レフカメラ「ニコン D6」を3月に発売すると発表しています。

有効画素数2082万画素、ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 6」を搭載し、ISO感度は100〜102400の幅広い常用感度域を実現しています。

全点クロスタイプかつ選択可能な高密度105点AFシステムを新たに採用しています。


ニコン D6

ニコン D6

新開発のAF専用エンジンにより、約14コマ/秒の高速連続撮影でも全点同時測距を実現し、被写体へのAF追従性能が向上しています。

背面モニター上のフリック操作で最も重要な画像を割り込み送信できる機能や、編集用と送信用にサイズや画質設定の異なるJPEG画像を記録できる機能などを新たに追加されています。


ニコン D6

ニコン D6

動画記録は4K UHDに対応しています。

Wi-Fi搭載となり、有線・無線ともに幅広いニーズに応じた通信が可能です。

加えて、GPSなどの測位衛星システムに対応した機能も内蔵しています。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事