etc / デジカメ

Blackmagic Designの16デジタルフィルムカメラ「Blackmagic Pocket Cinema Camera」をチェック

Blackmagic Pocket Cinema Camera

Blackmagic Pocket Cinema Camera

Blackmagic Designが、秋葉原UDX Gallery NEXT1において「ブラックマジックデザインNAB2013説明会」を開催し、マイクロフォーサーズシステム採用コンパクトシネマカメラ「Blackmagic Pocket Cinema Camera」の実機展示を行っていたのでチェックしてきました。


Blackmagic Pocket Cinema Camera

Blackmagic Pocket Cinema Camera

16mmサイズの1080HDセンサーを搭載し、SDカードにProRes 422(HQ)または、Lossless圧縮CinemaDNG 12 bit RAWで記録することが可能な動画専用のデジタルフィルムカメラです。

なお、価格は101,800円で、発売は7月頃を予定しているそうです。


Blackmagic Pocket Cinema Camera

Blackmagic Pocket Cinema Camera

底面部分だけでなくトップ部分にもマウンターが用意されているのが特徴で、録画ボタン、プレビュー再生コントロールボタンというシンプルな仕様です。


Blackmagic Pocket Cinema Camera

Blackmagic Pocket Cinema Camera

高解像度3.5インチLCDに撮影状態を表示しながら撮影することが可能です。


Blackmagic Pocket Cinema Camera

Blackmagic Pocket Cinema Camera

側面には、バランス方式の外部マイク/ラインオーデオジャック端子、LANCリモートコントロール端子が装備されています。

マイクロHDMI端子は、カメラの設定を表示するオーバーレイ・モード付きのマイクロHDMIモニタリングに対応しています。

なお、本体側に内蔵マイクは搭載されていません。


Blackmagic Pocket Cinema Camera

Blackmagic Pocket Cinema Camera

設定画面は、Blackmagic Cinema Cameraに似ていて、動作モードを+/ー調整する仕組みになっています。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事