etc / Apple Apps

Apple、OS X El Capitanに対応したMac用「Keynote 6.6」「Numbers 3.6」「Pages 5.6」を配布開始

Appleが、Mac用アプリ「Keynote 6.6」「Numbers 3.6」「Pages 5.6」をMac App Storeにて配布を開始しています。

システム環境は、OS X Yosemite 10.10.4以降となっています。


iWorks for Mac共通の新機能

・El Capitanの新機能であるSplit Viewを使って編集するときのマルチタスク
・感圧タッチトラックパッドを使って編集しているときの、イメージの強めのクリックと触覚フィードバック
・「フォント」メニューで、最近使ったフォントに簡単にアクセス
・小さな大文字、コンテキスト分数、代替グリフなど、OpenTypeフォント機能のサポートを強化
・「写真」の「コレクション」、「モーメント」、「お気に入り」、および「共有アルバム」をメディアブラウザで表示
・グラフに基準線を追加
・イメージから表、グラフ、およびシェイプのスタイルを作成
・VoiceOverでコメントを追加/レビュー
・VoiceOverでグラフのデータとグラフの要素を編集
・PDFへの書き出しのAppleScriptオプションを追加


Keynote 6.6の新機能

・Keynote ’08および’06のプレゼンテーションを開く
・共有されたKeynoteプレゼンテーションをiOSとAndroidのブラウザでプレビュー可能
・新しいビルドアニメーション:線描画
・Appleがデザインした新しいテーマ:モダンタイプ、展示、ドラフト
・VoiceOverで発表者ノートを簡単に編集
・スライドショーでVoiceOverによる発表者ノートの読み上げが可能
・アラビア語とヘブライ語を双方向で完全にサポート
・PowerPointへの書き出しのAppleScriptオプションを追加
・グラフ、テキストオーバーフロー、矩形以外のマスク、アニメーションマッピング、およびテーマの読み込みと書き出しに関するPowerPointとの互換性の向上
・PowerPointへの書き出し機能の向上


Numbers 3.6新機能

・Numbers ’08スプレッドシートを開く
・共有されたNumbersスプレッドシートをiOSとAndroidのブラウザでプレビュー可能
・Excelへの書き出しのAppleScriptオプションを追加
・グラフ、テキストオーバーフロー、矩形以外のマスクに関するExcelとの互換性の向上
・Excelへの書き出し機能の向上


Pages 5.6新機能

・Pages ’08および’06の書類を開く
・共有されたPages書類をiOSとAndroidのブラウザでプレビュー可能
・Appleがデザインした新しいテンプレート:ePub、子供向け賞状、クラシック賞状、学校ニュースレター
・VoiceOverで変更をトラッキング
・ePub書き出しのAppleScriptオプションを追加
・グラフ、テキストオーバーフロー、矩形以外のマスクに関するWordとの互換性の向上
・Wordへの書き出し機能の向上
・ePubへの書き出し機能の向上
・EndNoteのサポートの向上


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事