etc / Claris

Claris、macOS Montereyのショートカットに対応した「Claris FileMaker Pro 19.4」を配布開始

Claris FileMaker Pro 19

Claris FileMaker Pro 19

Clarisが、プロレベルのコーディングができる低コード設計ツール「Claris FileMaker Pro 19」の最新アップデート「Claris FileMaker Pro 19.4.1」を配布開始しています。

このバージョンから、macOS Monterey より、バージョン 19 以降の Claris FileMaker Goと同様にショートカットで FileMaker Pro の FileMakerスクリプトを実行できるようになりました。

スクリプトワークスペースで、FileMaker Pro ファイル内のどのスクリプトをショートカット App に登録するかを指定できます。その後、ショートカット App または Siri 音声コマンドを使用してショートカットを実行し、ファイルを開いてスクリプトの実行およびオプションの引数を渡すことができます。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事