etc / Mac App Store

TechSmithのMac用高機能画面キャプチャーアプリ「Snagit」を試す

Snagit

Snagit

TechSmithが、Mac用画面キャプチャーアプリ「Snagit」を、Mac App Storeにて販売していたので試してみました。

デスクトップ全体、選択領域、ウィンドウ画面、Web ページやアプリケーションのスクロール ウィンドウを縦横無尽にキャプチャして編集出来るオールインワン キャプチャアプリです。


左端に表示されているフローティングツールのキャプチャボタンをクリックすると、画面上にスクリーンを切り取りするガイドが表示されます。

キャプチャガイドをしばらく放置すると、クロス点がピクセルドットレベルで拡大表示されるルーペが表示されます。

このルーペを使用することで、切り取り範囲の線引きを正確に行う事が出来ます。

メニューを開くといった準備が必要な場合でも、タイマーを設定することで正しくキャプチャすることができます。


マウス&トラックパッドをクリックすると画面キャプチャが実行され、編集画面が表示されます。

編集画面では、カスタマイズ可能な矢印、カラフルな吹き出し、ユニークなスタンプなどを使って、特定の部分をハイライト表示編集することができます。


キャプチャした画像を Screencast.com に送信してオンラインで共有したり出来ます。

動画キャプチャも可能となっています。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事