etc / Facebook

Facebook、Facebook Messenger、Instagram、WhatsAppの統合は2020年以降

Facebookアクティブユーザー

Facebookアクティブユーザー

Facebookが、2018年第4四半期決算報告を発表し、売上高169.1億ドル(前年同期比30%増)、純利益68.8億ドル(前年同期比61%増)、希薄化後の1株当り利益は2.38ドルだったと報告しています。

月間アクティブ利用者数は23億2000万人(前年比9%増)、デイリーアクティブ利用者数は15億2000万人で、前四半期の14億9000万人から2%増となったそうです。


Facebook Q4 2018 Earnings Call

Facebook Q4 2018 Earnings Call

Mark Zuckerberg CEOは、Facebook Q4 2018 Earnings Callの中で、プロダクト・ロードマップを示し、Facebook Messenger、Instagram、WhatsAppの統合は、現実として出来るとしても2020年以降となるだろうと話し、統合することで、エンドツーエンドの暗号化を含め、セキュリティの強化を目的としていると述べています。

Facebookユーザーの多くがMarketplaceを使用していて、その取引を行うためにWhatsAppを使用する多くの国があり、双方向のメッセージのやとりを行う上で、暗号化による堅牢なシステムを構築する必要があると考えているそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事