etc / AppleMusic

Apple、Apple Musicが一新した「リプレイ」の提供を開始

Apple Music:リプレイ

Apple Music:リプレイ

Appleが、Apple Musicのサブスクリプションの登録者向けに、今年最も多く聴いた楽曲、アーティスト、アルバム、ジャンルなどを、一新した「リプレイ」でチェックすることができると発表しています。

2022年は年末に、新たにリスニングインサイトの拡充や、完全にパーソナライズされたハイライトリールなどの新機能が加わりました。

ユーザーは自分が最も多く聴いた楽曲、アルバム、アーティスト、ジャンルなどをチェックすることができます。

さらにコアなユーザーは、お気に入りのアーティストやジャンルのトップ100位に自分がランクインしているかどうかもチェックすることができます。

Apple Musicのリスナーは、12月31日までリプレイをチェックして、2023年が始まる前に自分のリスニングパターンが進化しているかどうかを確認し、新年が始まってからも、Apple Musicを聴き続け、毎週新しい2023年のインサイトを探求し、共有することができます。

リプレイのすべてのインサイトは、ソーシャルチャンネルやメッセージングプラットフォームで、家族や友人と共有するために最適化されています。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事