iOS

iOS 11.4:iCloud上にメッセージをバックアップする「iCloudにメッセージを保管」機能を追加(Messages on iCloud)

iOS 11.4:iCloudにメッセージを保管

iOS 11.4:iCloudにメッセージを保管

iOS 11.4から、メッセージをiCloud上にバックアップする「iCloudにメッセージを保管」機能が利用可能になっています。

この機能をオンにするには、iCloud設定で“メッセージ”を有効にします(“設定”>[あなたの名前]>iCloud)

写真やその他の添付ファイルをiCloudに保管し、iPhoneの空き領域を確保してください。

新しいiPhone、iPad、Macに同じiMessageアカウントでサインインすると、今までのメッセージを見る事ができます。

削除されたメッセージとチャットは、使用するすべてのデバイスから削除されます。

ストレージの使用状態は、設定>アカウント>iCloud>iCloudストレージの「メッセージ」で確認できます。

なお、このサービスを利用するためには、Apple ID の 2 ファクタ認証をオンにする必要があります。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事