iPad App Store

アドビ、iOS 13/iPadOSのカスタムフォントに対応した「Adobe Creative Cloud 5.0」をリリース

Adobe Creative Cloud 5.0

Adobe Creative Cloud 5.0

アドビが、iPhone/iPad用アプリ管理ツール「Adobe Creative Cloud 5.0」を、App Storeにて無料配布を開始しています。

iOS 13/iPadOSからサードパーティ製カスタムフォントをインストールして使用することが可能になりました。

iPhone、iPadでフォントのインストールとアクティベートが可能で、ドキュメントに不足しているフォントも探すことができます。


Adobe Creative Cloud 5.0

Adobe Creative Cloud 5.0

アドビの「Adobe Fonts」で提供されている1,300種類のフォントを無料で利用可能です。

また、Creative Cloud プランに加入すれば 17,000 種類のフォントを利用できます。

なお、カスタムフォントインストールアプリは、アプリを削除すると追加したフォントも削除されます。


関連エントリー:WWDC19:iOS 13、iPadOS用サードパーティ製フォントはApp Store経由のインストーラー形式で提供


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事