Apple Store

Apple、Apple Storeにおける新しい「Today at Apple」セッションを発表

Today at Apple

Today at Apple

Appleが、Apple Storeにおける50以上の新しい「Today at Apple」セッションが利用可能になったと発表しています。

スキル、ウォーク、ラボの3つの新しいフォーマットで、写真、ビデオ、音楽、コーディング、アプリ開発、アート、そして集中的なグループセッションを行うそうです。


Today at Apple

Today at Apple

デザインなどの新しいセッションは、世界中のすべてのApple Storeで無料で行われ、訪問者は自分の興味やスキルレベルに合った適切なセッションを見つけて、創造性のロックを解除し、学習を刺激し、つながりを促進することができるそうです。

旧セッションとして継続されるのは3つで、新しく58セッションが追加されたことで、ほぼ総入れ替えとなっています。


共⁠同⁠開⁠発セ⁠ッ⁠シ⁠ョ⁠ンとして追加されたのは以下の4つです。

ビ⁠デ⁠オ⁠ラ⁠ボ⁠:小⁠さ⁠なス⁠ク⁠リ⁠ー⁠ン⁠で魔⁠法⁠を起⁠こ⁠そ⁠う - Zach King⁠と⁠の共⁠同⁠開⁠発セ⁠ッ⁠シ⁠ョ⁠ン
ミ⁠ュ⁠ー⁠ジ⁠ッ⁠ク⁠ラ⁠ボ⁠:自⁠分⁠だ⁠け⁠のビ⁠ー⁠ト⁠を作⁠ろ⁠う - Swizz Beatz⁠と⁠の共⁠同⁠開⁠発セ⁠ッ⁠シ⁠ョ⁠ン
デ⁠ザ⁠イ⁠ン⁠ラ⁠ボ⁠:ツ⁠リ⁠ー⁠ハ⁠ウ⁠ス⁠を描⁠こ⁠う - Foster + Partners⁠と⁠の共⁠同⁠開⁠発セ⁠ッ⁠シ⁠ョ⁠ン
ヘ⁠ル⁠ス⁠&⁠フ⁠ィ⁠ッ⁠ト⁠ネ⁠スウ⁠ォ⁠ー⁠ク⁠:モ⁠チ⁠ベ⁠ー⁠シ⁠ョ⁠ン⁠を維⁠持⁠し⁠よ⁠う - Jeanette Jenkins⁠と⁠の共⁠同⁠開⁠発セ⁠ッ⁠シ⁠ョ⁠ン


関連エントリー:Vogue Business:Angela Ahrendts氏「小売業における悲劇」を語る


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事