Apple

Apple「サプライヤー責任」を更新し、2016年の進捗報告書を公開

サプライヤー責任

サプライヤー責任

Appleが「サプライヤー責任」を更新し、2016年の進捗報告書などを公開しています。

Appleのサプライチェーン全体にわたる責任では、中国瀏陽市にあるiPhone、iPad、Apple Watchのカバーガラスを製造するNikkoが、どのような労働環境改善を行って来たかを紹介しています。


Appleのサプライヤーを見ると、2015年と比較して、日本における関連企業は5社減り、フランスやヨーロッパなどの企業が増加していることが分かります。

また、韓国は6社減ったのに対して、中国は12社、台湾は5社増えていることも確認出来ます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事