Apple

AppleとIBM、エンタープライズ向けモバイルサービスで提携したと発表

AppleとIBMが、企業向けモバイルサービスで提携したと発表しています。

この提携により、iPhone/iPadで、100以上の業種別ネイティブアプリケーションを構築し、これらは、iOS 8がリリースされる秋から2015年にかけて公開するそうです。


IBM MobileFirst for iOS

IBM MobileFirst for iOS

新しい「IBM MobileFirst for iOS」は、デバイス管理、セキュリティ、分析、モバイル統合など、iOSに最適化されたIBMクラウドサービスを提供するそうです。

サポート面に関して、企業向けAppleCare「AppleCare for Enterprise」を提供し、年中無休サポートに加えて、IBMによるオンサイトサポートも受ける事が出来るそうです。

IBMは、アクティベーションや管理を含んだIBMパッケージのiOS端末の販売も行うそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事