アフィリエイト

PHGのiTunesアフィリエイトで発注者発行請求書を生成して数日後に入金処理されるはずが入金処理されない問題

iTunesは、2013年8月に「iTunesアフィリエイトプログラム」を、楽天リンクシェアからPerformance Horizon Groupへの移行を開始し、2013年10月に完全移行しましたが、発生した報酬を受け取るための手順である「発注者発行請求書」を生成したにも関わらず、数営業日以内に入金されるはずが、一度も入金処理が行われていない状況のようです。

PHG Supportの担当者とのやり取りしとして「当社の銀行パートナーからの要件の変化による当社のサービスに改善して」といった機械翻訳メールが送られてくる状況で、銀行口座の登録情報確認を促すものの、その後の連絡は無く、広告出稿会社であるiTunes側に問い合わせを行ったところ、どうも、その時点で支払処理の問題を把握したようで、現在、報酬の支払いが正しくなされているかの調査が始まっています。

おそらく、PHGに移行したアフィリエイトプログラムは、日本のアフィリエイターに対して、1度も支払い処理が行われていないのではないかと考えられ、銀行情報の入力とかそういったレベルの話しでは無いような印象を受けます。


銀行情報入力で、自動決済時における毎月の指定支払日設定の追加と、最低決済額設定の最低金額設定の変更が行われましたが、従来の最低設定額30,000円が3,500円に引き下げが行われています。

実際には1,000円も設定出来る状況ですが、実質最低設定額は3,500円だと、PHG Support側は説明しています。


また、発注者発行請求書を作成すると「Payment Sent」の項目に請求書が保存されますが、これに新しく支払い処理中」という日本語表記の項目が追加されています。どちらも内容は同じで、今後は、日本語表記の項目に蓄積されるようです。


Update調査の結果、PHG管理画面にある口座情報の入力項目の不備により、送金が出来ていなかったことが判明したそうです。

口座情報の入力項目が、改修されたことで、口座情報を正しく入力した方から送金処理が行われているそうです。


関連エントリー
Apple Online Store、バリューコマースとのApple Store アフィリエイトプログラムを2013年10月31日で終了し、PHGに移行
Apple、新しい「iTunesアフィリエイトプログラム」を発表(日本は、楽天リンクシェアからPHGに移行し10月01日までに切り替え必須)


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事