アクセサリ

東プレ、REALFORCEのマスターシリーズ 「R3 キーボード」の Mac⽤モデルを発表

R3 KEYBOARD Mac 配列

R3 KEYBOARD Mac 配列

東プレが、REALFORCEブランドのマスターシリーズ 「R3 キーボード」の Mac ⽤配列モデル「R3 KEYBOARD Mac 配列」を、2022年6⽉24⽇に発売すると発表しています。

R3 キーボードの Mac ⽤配列は、Mac だけなくスマートフォンやタブレットPC など最⼤4つの機器とマルチペアリングで接続して随時切り換える事が可能です。

また、付属の着脱式USBケーブル(USB Type-C/キーボード側 ⇔ USB Type-A/Mac 側)を使⽤し、USB 接続のキーボードとしても使う事ができます。


R3 KEYBOARD Mac 配列

R3 KEYBOARD Mac 配列

R3 キーボードでは、APC 機能を搭載していて、専⽤ソフトウェアで 4 段階(0.8、1.5、2.2、3.0mm)に設定が可能です。

これにより、⾼速⼊⼒を必要とするタイピングでは 0.8mm の浅めにアクチュエーションポイントを設定したり、間違えて押しやすいキーは深めの3.0mmに設定したりすることで誤⼊⼒の抑⽌効果が期待できます。

Mac⽤配列モデルは静⾳モデルのみラインナップし、キー荷重は45gとなります。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事