アクセサリ

iPhoneアプリで、CO2、温度、湿度などのリアルタイムモニターが可能な室内空気品質センサー「Tuya Smart Air Box」を試す

Tuya Smart Air Box

Tuya Smart Air Box

家電製品をIoT化する世界最大規模のソリューション企業「Tuya」が製造販売する「Tuya Smart Air Box」をAmazon.co.jpで購入し試してみました。

CO2、温度、湿度、ホルムアルデヒなどのリアルタイムモニターが可能な室内空気品質センサーです。

iPhone/iPad/Apple Watch用アプリ「Smart Life」を使用して、リアルタイム測定結果をモニターすることが出来ます。


Tuya Smart Air Box

Tuya Smart Air Box

付属のmicroUSBケーブルを使用し、USB電源アダプタ(5W[5V/1A]以上)と接続します。

Smart Lifeアプリを起動し、付属のピンを使ってTuya Smart Air Box本体のリセットボタンを長押しします。

本体内のLEDランプが点滅してペアリング状態になったことを確認したら、Smart Lifeアプリのセキュリティ&センサーからセンサー(Wi-Fi)を選びペアリングします。

その後、Wi-Fi(2.4GHz帯)設定を行います。


Smart Life

Smart Life

Smart Life Appから、Tuya Smart Air Boxデバイスを選択すると、ホルムアルデヒド量、温度、湿度、VOC値(揮発性有機化合物)、CO2値(二酸化炭素濃度)がリアルタイム表示されます。

このリアルタイム表示は、外出先からでも確認することが可能です。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事