アクセサリ

UdreamのApple Watch Series 7/41mm用全面保護ケースを買ったら、中身がApple Watch Series 6/40mm用で使えなかった

Udream 41MM

Udream 41MM

Amazonで、UdreamのApple Watch Series 7/41mm用全面保護ケース「Udream 41MM」が販売されていたので試してみました。

iPhone 13シリーズとは異なり、事前に正確なデザインデータやサイズが漏洩しておらず、発売前に対応アクセサリーがほぼない状況の中で、唯一といってよい対応をうたう製品だったので試してみました。


Udream 41MM

Udream 41MM

Apple Watch Series 7/41mmモデルのサイズは、縦41 mm(6より1mm増)、横35 mm(6より1mm増)、厚さ10.7 mm(6と同じ)となります。

Udreamは、Udream 40MMが横から被せるだけで使えると判断し、41MMのシールだけ貼って出荷したと考えられます。


Udream 41MM

Udream 41MM

Udream 41MMをApple Watch Series 7/41mmに装着してみました。

Apple Watch Series 7/41mmで輪郭文字盤を表示してみたところ、輪郭文字盤の縁がUdream 41MMのカバーで一部隠れてしまいました。

このことからUdream 41MMはUdream 40MMを流用した製品だと判断できます。


Udream 41MM

Udream 41MM

Apple Watch Series 7/41mmはApple Watch Series 6/40mmと縦横1mmずつ長くなっただけのようにみえますが、その長さが変わったことに合わせて、デジタルクラウンの実装位置など微妙な変更が加えられています。

よってApple Watch Series 6/40mm用ケースをApple Watch Series 7/41mmに装着するとデジタルクラウン部分が接触し、上手く回せません。


しっかりApple Watch Series 7/41mmに対応した製品が出て来るまで待った方が良さそうです。

また、Apple Watch Series 6とApple Watch Series 7を兼用で使用できるアクセサリーをうたうケースや画面保護ガラスなどは注意した方が良さそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事