アクセサリ

RAVPowerの窒化ガリウム(GaN)採⽤90W出力小型USB-C電源アダプタ「RAVPower RP-PC128」を試す

RP-PC128

RP-PC128

SUNVALLEY JAPANが、RAVPowerの窒化ガリウム(GaN)採⽤90W出力小型USB-C電源アダプタ「RP-PC128」を発売したので試してみました。

窒化ガリウム(GaN)採⽤30W出力小型USB-C電源アダプタ「RP-PC120」、45W出力小型USB-C電源アダプタ「RP-PC104」、61W出力USB-C電源アダプタ「RP-PC112」に続く製品です。


RP-PC128

RP-PC128

USB-C充電ポートを2つ搭載し、ホワイトとブラックの2色がラインアップされています。(ブラックモデルは後日発売)

USB Power Delivery 3.0 (PD3.0) 対応で、15W(5V/3A)、27W(9V/3A)、36W(12V/3A)、45W(15V/3A)、90W(20V/4.5A)出力に対応しています。


RP-PC128/Apple 61W USB-C電源アダプタ

RP-PC128/Apple 61W USB-C電源アダプタ

Apple 61W USB-C電源アダプタと比較してみました。

Apple 61W USB-C電源アダプタは、高さ約74mm、幅約74mm、奥行き約30mmあります。

RP-PC128は、高さ約65mm、幅約65mm、奥行き約32mmあります。

出力約1.4倍の性能で、約20%小型なのが特徴です。


RP-PC128

RP-PC128

Apple 61W USB-C電源アダプタの重さは193gなのに対して、RP-PC118は191gとほぼ同等の重さとなります。

Apple 61W USB-C電源アダプタと同じ重さなのに、出力約1.4倍の性能で、約20%小型なので、持ち歩きには最適です。


RP-PC128

RP-PC128

MacBook Pro (15-inch, Late 2016)とRP-PC128をUSB-Cケーブルで接続し、Macのシステム情報から充電量を確認したところ「90W」充電されていました。

Apple 87W USB-C電源アダプタを持ち歩いている方は、RP-PC128に変えることで携帯性がアップすることは間違いありません。


RP-PC128

RP-PC128

RP-PC128で、MacBook Pro (15-inch, Late 2016)とiPad Pro 11-inch (1st generation)を充電してみました。

Macのシステム情報から充電量を確認したところ「45W」充電されていました。

最大出力90W仕様のため、RP-PC128のUSB PD仕様45W充電に変わったと考えられます。


発売開始記念セールとして、Amazon.co.jpにてクーポンコード「PC128MT04」を⼊力することで1,000円オフになります。

限定数は100台で、2020年4⽉22⽇(水) 23:59までとなります。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事