アクセサリ

アンカー・ジャパン、一度の満充電で約15回のジャンプスタートが可能な「Anker Roav ジャンプスターター Pro」を販売開始

Anker Roav ジャンプスターター Pro

Anker Roav ジャンプスターター Pro

アンカー・ジャパンが、頑丈&コンパクトボディに8000mAhの大容量モバイルバッテリーを搭載した「Anker Roav ジャンプスターター Pro」を販売開始しています。

6.0Lまでのガソリンエンジン車のみならず、3.0Lまでのディーゼル車もジャンプスタートできます。

1度の充電で約15回のジャンプスタートが可能です。


Anker Roav ジャンプスターター Pro

Anker Roav ジャンプスターター Pro

最大12W(5V/2.4A)出力に対応したUSB-Aポートを2つ装備し、USB機器を同時に充電(2のUSBポート使用時合計3.5A)することが可能です。

ISB PD/18W出力に対応したUSB-Cポートも装備しています。

バッテリー本体の充電もUSB-Cポート経由で行います。


Anker Roav ジャンプスターター Pro

Anker Roav ジャンプスターター Pro

Anker Roav ジャンプスターター ProにLightningケーブルを接続すればiPhone Xなどの充電が行えます。

iPhone Xの場合、約2回〜3回充電することが可能です。

また、iPadへの充電も可能です。


Anker Roav ジャンプスターター Pro

Anker Roav ジャンプスターター Pro

Anker Roav ジャンプスターター Proには、夜間でも役に立つLEDライトが装備されています。

明るさを5段階に調整でき、最大発光時はかなり眩しい光となります。

また、方位を確認できるコンパスも搭載されています。


Anker Roav ジャンプスターター Pro

Anker Roav ジャンプスターター Pro

クランプを車のバッテリーに接続するだけで、バッテリーの状態をクランプに内蔵されたスクリーン上で確認することができます。

6.0Lまでのガソリンエンジン車のみならず、3Lまでのディーゼル車もジャンプスタートできます。1度の充電で約15回のジャンプスタートが可能です。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事