アクセサリ

アンカー・ジャパン、AC出力可能な超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore AC」を販売開始

Anker PowerCore AC

Anker PowerCore AC

アンカー・ジャパンが、超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore AC」を販売開始しています。

同社のモバイルバッテリーとして初めてAC出力に対応したモデルです。

持ち運びに便利な専用トラベルケースも付属されているため、デイリーユースはもちろん、旅行や万が一の備えとしても最適です。


Anker PowerCore AC

Anker PowerCore AC

Anker PowerCore AC本体の重さは715gあり、手軽に持ち運べる重さとはいえませんが、AC出力最大90W出力に対応したバッテリーとしては軽量の部類にはいるんじゃないかと思います。

バッテリー本体の充電は、DC接続35W電源アダプタ(17.6V/2.2A)を接続して行います。


Anker PowerCore AC

Anker PowerCore AC

22000mAhの大容量により、MacBookに約1回の充電が可能で、他のノートパソコンへも十分なバッテリーを供給します。

iPhone XSに約6回、iPadも1回以上の充電が可能です。

AC出力はオン/オフできるスイッチも装備されています。


Anker PowerCore AC

Anker PowerCore AC

AC出力にApple 87W USB-C電源アダプタ を接続し、MacBook Pro (15-inch, Late 2016)の充電を行ってみたところ、87Wで充電が可能でした。

AC出力最大90W仕様なので問題なく充電可能でした。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事