アクセサリ

ロジクール、JayBirdのアプリでサウンド調整可能なBluetoothイヤホン「Jaybird Freedom Wireless」を国内発表

Jaybird Freedom Wireless

Jaybird Freedom Wireless

ロジクールが、JayBirdのアプリでサウンド調整可能なBluetoothイヤホン「Jaybird Freedom Wireless」を9月15日から発売すると発表しています。

CES2016で発表された製品ですが、その時はケース内展示で触ることが出来ませんでした。

ゴールド、ブレーズ、オーシャン、カーボンの4色ラインアップされる予定で、Apple Store限定版も予定されているそうです。


Jaybird Freedom Wireless

Jaybird Freedom Wireless

これまでのJayBirdイヤフォンは、ドライバー回りにバッテリーを搭載していたため、ユニットを小型化することに限界がありましたが、バッテリーをリモコン部分に移動させることで、スリムなドライバ形状を実現しています。

また、部分的にプラスチックパーツを使った金属筐体にすることで、Bluetooth電波を遮ることなく、本体剛性を高めることに成功しています。


Jaybird MySound app

Jaybird MySound app

接続はBluetooth 4.0仕様で、iOSアプリ「Jaybird MySound」を使用することで、イコライザー調整が可能になるそうです。

アプリでイコライザー調整可能なヘッドフォンとして、Parrot Zik 3がありますが、インイヤーヘッドフォンとしては初めての製品だと思います。


関連エントリー
春のヘッドフォン祭2016:フォーカルポイント、JayBirdのアプリでサウンド調整可能なBluetoothイヤホン「Jaybird Freedom」を展示
Logitech、Jaybirdを5,000万ドルで買収すると発表




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事