アクセサリ

Apple Store、バング&オルフセンのDLNA/AirPlay/BT対応の5ドライバワイヤレススピーカー「B&O PLAY BeoPlay A6ワイヤレススピーカー」を販売開始

B&O PLAY BeoPlay A6ワイヤレススピーカー

B&O PLAY BeoPlay A6ワイヤレススピーカー

Apple Storeが、Bang & OlufsenのDLNA/AirPlay/Bluetooth対応のワイヤレスミュージックシステム「B&O PLAY BeoPlay A6ワイヤレススピーカー」を119,400円で販売を開始しています。

デンマークのデザイナー、Jakob Wagnerがデザインを行い、別売の壁掛けブラケットで壁に掛けたり、床置き用スタンドで部屋のコーナーへの設置も可能となっています。


B&O PLAY BeoPlay A6ワイヤレススピーカー

B&O PLAY BeoPlay A6ワイヤレススピーカー

前面に3/4インチツイータ2基と5.5インチのウーファ2基を備え、背面に1.5インチのフルレンジ1基を搭載しています。

各ユニットを独自のクラスDアンプで独立駆動し、出力はツイータが30W×2、ウーファが60W×2、フルレンジが60W×1となっています。

Wi-Fi、AirPlay、Bluetooth 4.0、有線LAN、USB、アナログ音声入力など豊富な入力機能が装備されています。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事