アクセサリ

トーモのcheero用新しい武器、香港Nextage International製撮影ライトボックス

トーモに来たら、cheero用新しい武器として、香港のNextage International Limitedから買ったという撮影ライトボックス「Model: M2」をいきなり広げてみせられました。

かなり大きな組立式の撮影ボックスで、68(L) x 65(W) x 50(H)cmあります。


普通の太陽光線と同じ色温度5500KのLEDライトが2本装着されていて、350ドル(送料別)で購入したそうです。

バックスクリーンも複数パターン入っていました。


頭頂部からも撮影できるように、カメラホールが空いています。

カメラ穴が空いたフロントスクリーンも用意されていました。


実際に、Jawboneの「UP MOVE」をパッケージのまま撮影させてもらいましたが、クリアパッケージにも関わらず、ライトが反射することなく、影無しで撮影することが出来ました。

今後は、これを使った製品撮影をする予定だそうです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事