アクセサリ

Parrot、軽量化され、アルゴリズムとセンサー機能が向上したBluetooth ヘッドフォン「Parrot Zik 2.0」を発表

Parrot Zik 2.0

Parrot Zik 2.0

Parrotが、Bluetooth ヘッドフォン「Parrot Zik 2.0」を11月19日から発売すると発表しています。

カラフルな6色がラインアップされ、本体重量も325gから270gへと55gの軽量化がされています。

搭載マイクが5つから8つに増え、周囲の雑音が再侵入している部分について、ヘッドフォンからのアイソレーションを補正します。このアルゴリズムでは、クローズド型ヘッドフォンで発生しがちなオクルージョン効果も除去される「ストリートモード」が追加されています。

HD音声に対応し、ユーザーは、高品質で非常にクリアでかつより自然な声で通話ができます。


Parrot Zik 2.0

Parrot Zik 2.0

新開発されたiPhoneアプリ「Parrot Zik 2.0」は、32ビットのフルデジタルオーディオ処理され、5帯域のプロイコライザーにより完全にカスタマイズ可能です。

「パロットコンサートホール効果」等、ユーザーがあらゆる設定をコントロールでき、オーディオプリセットも、音楽家Lou Reed氏だけでなく、複数のアーティストとコラボレーションした「アーティストプリセット」が搭載されています。




関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事