アクセサリ

ピクセラ、Wi-Fi経由でiPhoneからデータアクセスができるバッテリー搭載ポータブル無線LANストレージ「StationDrive」を発表

StationDrive

StationDrive

ピクセラが、バッテリーとフラッシュメモリーを内蔵し無線LAN経由でiPhoneからデータアクセスができるポータブル無線LANストレージ「StationDrive」を2013年1月中旬から発売すると発表しています。

iPhoneからWi-FI経由でフラッシュメモリーにアクセスでき、専用アプリを利用する事で、写真、動画、音楽はもちろん、ワード、エクセル、パワーポイントの書類も閲覧することができます。

3000mAhのリチウムポリマーバッテリーを内蔵しており、USB経由でスマートフォンの充電をすることが可能です。

LANポートを搭載しており、ネットワークに接続することで、無線LANのアクセスポイントとしても利用できます。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事