Watch OS

Apple、改善およびバグの修正を含んだ「watchOS 5.0.1」を配布開始

watchOS 5.0.1

watchOS 5.0.1

Appleが、iPhoneのiOS 12>Apple Watch>一般>ソフトウェア・アップデート経由で、より多くの機能を追加した「watchOS 5.0.1 アップデート」の配布を開始しています。

アップデートをインストールするには、Apple Watchが以下の条件を満たしている必要があります。

・iPhoneの通信圏内にある
・Apple WatchがWi-Fiに接続されている
・50%以上充電されている

watchOS 5は、第1世代のApple Watchには対応していません。

このアップデートには以下の改善およびバグの修正が含まれます。


watchOS 5.0.1の新機能
・エクササイズの分数が増えて表示される場合がある問題を修正
・スタンドした時間が午後の時間帯に数えられない場合がある問題に対処
・Apple Watchが充電できない問題を修正


このアップデートのセキュリティコンテンツについ ては、次のWebサイトをご覧ください:https://support.apple.com/HT201222



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事