Watch

トリニティのApple Watch用複合フレーム曲面ガラス「simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス」を試す

simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

トリニティが販売するApple Watch 40mm SE / 6 / 5 / 4用複合フレーム曲面ガラス「simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス」を試してみました。

この製品には、製品角が「欠けた」「ヒビが入った」「割れた」といった場合に、購入日より1年以内に申請することで、製品本体の交換が1回可能となるサービス保証付きとなってます。


simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

フレーム曲面ガラス本体に加え、貼るピタキット、マイクロファイバークリーニングクロス、大きな埃取りテープ、アルコールシート、貼り付け補助スクレーパーなどが同梱されています。

Apple Watch用ガラスとしては、かなり同梱物が多いと思います。


simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

Apple Watchの画面をマイクロファイバークリーニングクロスや、大きな埃取りテープを使って掃除します。

マイクロファイバークリーニングクロスは、微細な起毛加工が施されていて、何度もこすることなく、素早く指紋や汚れを拭き取ることができます。

埃取りテープは、9×5cmの大きなサイズとなっていて、画面全体の埃を隅々まで除くことができます。


simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

貼るピタキットのガイドを、Apple Watchバンドを装着するラグ部分に挿入します。

このガイドを装着することにより、端末が動いてしまうことで発生する貼り付けの失敗を防ぐことができます。

このキットは意匠登録申請中だそうです。


simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

ガイドを装着したら、複合フレーム曲面ガラスの貼るピタから飛び出している柱にガラスの位置合わせシートを通します。

位置を合わせたら、複合フレーム曲面ガラスの背面側にある剥離シートを剥がし、Apple Watchの画面に貼り付けします。

この貼るピタは、simplismのApple Watch用全画面保護フィルム、複合フレームガラス、高透明 複合フレーム曲面ガラスに同梱されています。


simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

Apple Watchの画面と複合フレーム曲面ガラスの間に残った気泡は、同梱されている魔法のスクレーパーを使用して、押し出しながら気泡を取り除きます。

曲面ガラスゆえに気泡なしで自然貼付けするのは難しいですが、その場合のツールが付属しているので、ガラスプロテクターをしっかり貼り付けることができます。


simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラス

simplism Apple Watch [FLEX 3D Ultra] 高透明 複合フレーム曲面ガラスは、コントラストを保つ高透明タイプのため、色彩鮮やかにくっきりと見え、透明度が高く、元々の画面の美しさを損ねません。

フレームありにすることで、より広範囲にApple Watchの画面を保護してくれます。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事