Watch

Apple、デベロッパ向けに、Apple Watch開発キット「WatchKit」の提供を開始

Appleが、デベロッパー向けに、Apple Watch開発キット「WatchKit」の提供を開始しています。

Xcode 6.2 beta, including iOS 8.2 SDK with WatchKitとして提供され、Apple Watch Human Interface Guidelinesも公開されています。

WatchKitに関する約30分の動画解説も公開されています。


Apple Watchの38mmモデルの解像度は「340 x 272 ピクセル」、42mmモデルの解像度は「390 x 312 ピクセル」となっていて、通知センターアイコン、ホームスクリーンアイコンは、2種類用意する必要があるようです。

用意されているフォントは、San Francisco OTFで、日本語表示を行なうためには、カスタムフォントを組込みする必要があるようです。


関連記事:Apple Watchのユニークさは、まさにここにある - 「WatchKit」(ASCII.jp)


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

新着記事