2017年10月22日(日)

AUGM東京2017 レポート

AUGM東京実行委員会

AUGM東京実行委員会

AUGM東京実行委員会が、2017年10月21日に大塚商会本社ホールにて「AUGM東京2017」を開催しました。

無料の本開催は約150人以上の参加者となり、有料の懇親会は120名以上のも参加者となり大盛況でした。

今回は各ベンダーの出展ブース中心でレポートします。


ベルキン株式会社

ベルキン株式会社

AUGM Osaka / February 2016に初参加して以来、AUGMにドハマリして全てのAUGMに出展し続けているベルキンが、Qiワイヤレス充電器「BOOST↑UP ワイヤレス充電パッド」などを展示および販売を行っていました。


プレゼンテーションでは、Qiワイヤレス充電に関して、iPhone 8/8 Plus/Xの7.5W急速充電が可能なのは、Apple Storeで飯場されているBelkinとmophieの2製品のみとなると説明していました。


 


StarTech.com

StarTech.com

StarTech.comが、Thunderbolt 3接続アクセサリー、USB-C接続アクセサリーなどを多数展示および販売を行っていました。

Thunderbolt 3接続アクセサリーは、その先に接続する周辺機器が限られることから、Mac、Windows共にUSB-C接続周辺機器の方が売れているそうです。


プレゼンテーションでは、StarTech.comの歴史や、Thunderbolt 3接続アクセサリー、USB-C接続アクセサリーなどを紹介していました。


 


トリニティ株式会社

トリニティ株式会社

トリニティは、Simplismのガラス保護フィルムや、NuAnsブランドのアクセサリーなどを展示および販売を行っていました。


プレゼンテーションでは、グッドデザイン賞を多く受賞しているNuAnsブランドアクセサリーや、海外ブランドのCatalystなどを紹介していました。


 


アクロキューブ株式会社

アクロキューブ株式会社

過去のAUGMでは、QRECOとして出展したスタッフが、新しくアクロキューブを設立し、ディスプレイ画面の湾曲しているフチまでしっかりとカバーする液晶保護ガラス「YATAGLASS」などを展示および販売を行っていました。


プレゼンテーションでは、YATAGLASSの製造方法について、最先端技術を多く導入しており、シリコン前面吸着を採用するなどしていると説明していました。


 


アンカー・ジャパン株式会社

アンカー・ジャパン株式会社

アンカー・ジャパンは、主力のバッテリー製品に加えて、スマートオーディオスピーカーブランド「Zolo」製品を参考展示していました。

また、iPhoneケースの新ブランドとして展開する「KARAPAX」製品も展示していました。


プレゼンテーションでは、Twitterアカウントのフォロワーが、idanboアカウントを超えたと自慢してましたw


 


アピロス

アピロス

アピロスが、4重の防犯機能付きバックパック「ClickPack Pro」や、デザインで生活を豊かにをテーマに展開するユニセックス雑貨ブランド「EYLE」などを展示および販売を行っていました。


プレゼンテーションでは、iPhone用ワイヤレスマイク「Smart Mike」などを紹介していました。

周りの音が大きい時や離れた人を撮影する時など、どうしてもうまく音声を拾えない時に撮影対象者に本体を付けて専用アプリで動画撮影が行えるそうです。


 


Synology

Synology

Synologyが、Amazonのネットワークストレージ・ランキングで不動の1位を獲得し続けている「DiskStation」を中心に展示を行っていました。

また、AUGM東京2017に参加された方向けの特別価格販売も行っていました。


プレゼンテーションは、Synologyの代理店フィールドレイクによって行われました。

同時接続100台の無線LANルーター「 Synology Router RT2600ac」などを紹介していました。


 


パラレルス

パラレルス

パラレルスは、仮想化ソリューションの最新版「Parallels Desktop 13 for Mac」の展示を行っていました。

macOS High Sierraや、MacBook ProのTouch Barにも対応しています。


プレゼンテーションでは、MacBook ProのTouch Bar対応がどのような機能なのかを紹介したり、AUGM東京代表の村上氏と朝まで飲んだことなどを紹介してました。


 


ユニティ・テクノロジーズ・ジャパンは、プレゼンテーションで、多くのゲームアプリで採用されているだけでなく、VRコンテンツ、学習コンテンツなど、幅広い分野で使われていることを事例を交えながら紹介していました。


 


株式会社ライテック

株式会社ライテック

ライテックは、SCOSCHEのQiワイヤレス充電対応カーマウント「MagicMount Charge」を展示していました。

この製品は、現時点で、ワイヤレスパワーコンソーシアムにExtended Power Profile (15 Watt)仕様製品として登録されている唯一のカーマウントチャージャーとなっています。


オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、Lightning接続ノイズキャンセリング イヤホンRAYZ Plus」や、Lightning接続カンファレンススピーカー「Rayz Rally」を展示および販売を行っていました。

Rayzシリーズは、今後さらに製品ラインアップが増える予定だそうです。


株式会社オウルテック

株式会社オウルテック

オウルテックは、Makuakeでクラウドファンディング中の新感覚音体験完全ワイヤレス360°HiFiスピーカー「SUOONO」などを展示していました。

2つのスピーカー(360°+360°)を接続する事で、全く新しい異次元の臨場感と最高のサウンド体験を楽しむ事ができるそうです。


フォーカルポイントは、プレゼンテーションで、TUNEWEAR製品に加え、AUGM東京2017において発表した、米Aftershokz社の骨伝導Bluetoothワイヤレスヘッドホン「AfterShokz TREKZ AIR」を紹介していました。

元ホテルの若女将だったこともあり、まるでバスガイドのような丁寧な話し方なのが印象的でした。


 


アドビ システムズは、先日の「Adobe MAX 2017」で発表されたAdobe Creative Cloudの新製品紹介を行っていました。

クラウドベースに変わった「Adobe Photoshop Lightroom CC」についてや、人工知能(AI)と機械学習「Adobe Sensei」をデモで紹介していました。


 


スペシャルトークショートして、サンプラザ中野くん、大西結花さんが登場し、Macとの関わりについて色々と話していました。

サンプラザ中野くんは、たまたま前を通ったApple Store 表参道で、iPhone 8 Plusを衝動買いしてしまったと話していました。

大西結花さんは、MACWORLD Expo/Tokyoを1人で回っていたら、AUGM東京代表にナンパされたと明かしてました。


 


スペシャルトークショートして、ギズモード編集長の鈴木康太氏、ITジャーナリストの西田宗千佳氏、flick!編集長の村上琢太氏による「Apple Special Event September 2017」トークショーが行われました。

iPhone Xを実際に触った感想や、Steve Jobs Theaterなど色々と面白い話しが聞けました。


 


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する