AUGM北九州2013において、林信行氏が、AUGM北九州2013開催日は2010年11月16日に日本で最初に発売開始された記念すべき日だと紹介した。


このiPhoneが発売されたことで、今やスマートフォンが無くてはならないようなライフスタイルとなり、それによって新しいソーシャルサービスや、クラウドファンディングが活発化し、fladdictの「【寄付ハック】フィリピン災害へ寄付した人に、オレが自腹でiPad miniプレゼントキャンペーン」などを紹介した。


CPUの性能向上により、リアルを表現表示にする方法がリアルを再現する時代になりつつあり、21世紀のデジタルは外にインターネットを持ち出すようになったと紹介し、それによって、様々なスマートデバイス対応製品が登場したと紹介した。


Kickstarterの「Galileo」を紹介し、古いiPhone 4S/4の有効的な使い方の一つとして紹介した。


スマートトイも様々なものが登場し、リモコンボール「Sphero」を会場全体を走らせて遊んでみせた。


James Dyson Awardの「Cortex Fracture Support System」など3Dプリンターの革命も色々と起きていると紹介した。


最後に、映画「スティーブ・ジョブズ1995 〜失われたインタビュー〜」と「スティーブ・ジョブズ」や、映画「スティーブ・ジョブズ」を紹介し、主演男優アシュトン・カッチャー氏は、スティーブ・ジョブズのリアルな歴史をなぞるのではなく、自分なりに研究して、スティーブ・ジョブズになりきって演技したと話していたと紹介した。



PR

Category

Calendar

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する