Adobe Elements Organizer 2018

Adobe Elements Organizer 2018

アドビシステムズが発表した、コンシューマー向け写真編集ソフト「Adobe Photoshop Elements 2018」および、動画編集ソフト「Adobe Premiere Elements 2018」に同梱される「Adobe Elements Organizer 2018」を試してみました。


自動キュレーション

自動キュレーション

メディアビューで、ウィンドウの右上隅にある「自動キュレーション」をオンにすると、Elements Organizer によって写真や動画の画質、人物、スマートタグなどをもとに写真を自動でえり抜くことができます。

この機能を使用すると、画質やタグなどをもとに写真を Elements Organizer にえり抜かせることができるので、ベストショットを手早く表示して作業を進めることができます。


スライドショー

スライドショー

ワンクリックでベストの写真を自動的に選定し、ビデオ素材と組み合わせて、スタイリッシュなアニメーション入りのスライドショーを作成できる新しいスライドショー機能が搭載されています。

メディアビューでカタログまたはアルバムを開き、タスクバーで「スライドショー」をクリックします。


カタログのバックアップ

カタログのバックアップ

ファイル/カタログのバックアップを行う場合、MacではCD/DVD を使用した復元はサポートされなくなりました。

また、PDF ファイルをバックアップまたは復元する機能も無くなりました。


関連エントリー
アドビ システムズの写真編集ソフト「Adobe Photoshop Elements 2018」を試す
アドビ システムズの動画編集ソフト「Adobe Premiere Elements 2018」を試す




PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する