Adobeが、Adobe Photoshop CS4で、複数のプロセッサコアを利用して画像処理のパフォーマンスを向上するように設計された「Pixel Bender」プラグインを使用可能にする拡張機能「Adobe Pixel Bender for Photoshop CS4」の配布を開始しています。

この拡張機能をダウンロードして、ダブルクリックするとAdobe Extension Manager CS4が起動しますので、そのままインストールを続行し終了します。


次に、Photoshop CS4を起動し、適当な画像データを開いた後、フィルタ>Pixel Bender>Pixel Bender Galleryを開きます。


すると、12個のサンプルPixel Benderプラグインが使用することができます。

GPUアクセラレーションのオン/オフでパフォーマンスの違いを体感するためには、1000万画素データほどのデータを用意すれば違いが確認できます。


Pixel Bender で記述されたエフェクトプラグインは、ファイル拡張子が「.pbk」(単一カーネルのエフェクト)または「.pbg」(複数カーネルのエフェクト)になっています。

このPixel Benderプラグインは「Pixel Bender Exchange」で配布されています。

ダウンロードしたフィルタは、アプリケーションフォルダ>Photoshop CS4>Pixel Bender Filesの中に移動します。

動作環境が、Flash Player 10だけ指定されているものは認識しないようで、After Effects CS4が指定されているうち、下記のPixel Benderフィルタは動作しました。

Zoom BlurSharpenWave ReflectionImage Rotationcontrast and brightness adjustmentLogFilter

(Photoshop CS4の画像はベータによるものです)


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する