DigiTimes

DigiTimes

DigiTimesが、Appleのプリント基板メーカーの情報として、エントリーレベルのiPhone 9の発売を、当初予定していた2020年第1四半期から2020年第2四半期に延期した可能性があると伝えています。

COVID-19の影響によるもので、大手プリント基板メーカーのZhen Ding Technologyの場合、通常と比べ第2四半期の収益が向上する可能性が出ているなど、従来とはことなりますが、新しいMacBook ProおよびiPadシリーズの生産に対応するため、Flexium InterconnectCareer Technologyは、工場設備の拡張を進めているようです。


別記事では、iPhone 9が鄭州工場の最終生産検証段階に進んだと伝えています。

一部の組み立てプロセスが遅れているため、以前予測されていた2020年第1四半期ではなく、4月以降に発売される可能性があると情報筋は述べているそうです。

Chipbond TechnologyASE GroupKing Yuan ELECTRONICSなども収益が向上すると見られているそうです。


PR

Category

Calendar

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する