ロイターが、Appleの開発に詳しい2人の情報筋から、Appleは、モデムチップ開発組織をサプライチェーン部門から自社のハードウェア技術グループに移動させたと伝えています。

Appleのハードウェアテクノロジー担当シニアヴァイスプレジデントJohny Srouji氏は、2019年1月に同社のモデム設計の取り組みを引き継ぎ、自社開発を加速する狙いがあると考えられます。


モデム開発組織は、これまで、Appleのハードウェアエンジニアリング担当シニアヴァイスプレジデントDan Riccio氏の下で、ワイヤレスシステムデザインエンジニアリング担当ヴァイスプレジデントRubén Caballero氏が主導していました。

おそらく、Appleのワイヤレスソフトウェアテクノロジー&エコシステム担当ヴァイスプレジデントArun Mathias氏のチームにも、なんからの組織変更があったと考えられます。


PR

Category

Calendar

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する