DigiTimes

DigiTimes

DigiTimesが、Digitimes ResearchのアナリストJim Hsiao氏によると、Appleは、2018年第2四半期末(6月)に新しいエントリーレベルのMacBookを発表する予定だと伝えています。

この新しいMacBookは2018年に約400万台出荷されると予想されるそうです。

新しいノートブック用のアモルファスシリコン基板13.3インチ液晶パネルは、MacBook Pro (13-inch)と同じ解像度2,560 x 1,600ピクセルとなるようです。

LG Displayは4月からパネル供給を開始し、新型MacBookは5月末〜6月初旬に量産投入を予定されており、組立てに関しては、Quanta Computerが受注の70%、Foxconn Electronicsが30%取得しています。

一方、Appleのサプライチェーンは、iPad Proのアップグレード用部品と、iPad (6th generation)の出荷を準備しており、iPad (6th generation)は2018年第2四半期に、新しいiPad Proは、2018年下半期に発売する予定だと話しているそうです。


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する