AppleInsiderが、KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏(郭明錤)は、iPhone 8は、ワイヤレス充電のために、筐体をガラスで挟んだ仕様になる可能性があると予想していると伝えています。

ワイヤレス充電ハードウェアとケーブルは、Pegatronが開発していると考えられ、Foxconnは有機ELのiPhone開発に全力を注いでおり、Pegatronが唯一の供給サプライヤーになる可能性が高いとしています。

来年のiPhone全てがワイヤレス充電に対応し、パッケージにワイヤレス充電ケーブルを含めるかどうかは不明としています。


関連エントリー
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、iPhone 8 Plusは2モデルで1つは有機ELディスプレイを採用?
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、2017年発売のiPhone 8のプレミアムモデルは、全面と背面がガラス製で、ステンレスフレームが特徴になる?
Business Insider:Appleイスラエルオフィスで、次期iPhone 8を開発中?
Daring Fireball:2017年のiPhoneは、Touch IDとFaceTimeカメラが液晶面に統合され、前面液晶ディスプレイ化される?
中央日報:サムスンディスプレイ、2017年から有機発光ダイオード(OLED)パネルを供給する契約をAppleと締結
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、2017年発売のiPhone 7sで有機ELディスプレイを採用?
KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏、iPhone 7sは曲面ガラスケースを採用し、5.8インチAMOLEDディスプレイを採用?


PR

Category

Calendar

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する