Bloombergが、Facebookは、元AppleのiOSプラットフォームサービス担当シニアディレクターで、マップ開発の責任者だったRichard Williamson氏を雇用したと伝えています。

Richard Williamson氏はAppleで10年以上勤務していて、iPhoneソフトウェアの開発に関わってきていたそうですが、2012年11月にAppleを退職しているそうです。

Facebookは、その他にも、AppleのiPhone Applications & Frameworks担当Greg Novick氏、Human Interface DesignerだったMike Matas氏、MapKitチームにいたSr Binary MixologistだったKimon Tsinteris氏、iOS Apps & Frameworks担当シニアソフトウェアエンジニアだったScott Goodson氏、ソフトウェアエンジニアのTim Omernick氏とChris Tremblay氏、Pull-to-Refreshを考案したグラフィックエンジニアのLoren Brichter氏(コンサルタント契約)、ワールドワイド・マーケティングコミュニケーションズ&アドバタイジング担当Rebecca Van Dyck氏など、多くの元Apple関係者を雇用しているそうです。


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する