WH-1000XM3

WH-1000XM3

IFA2018において、SONYが、ノイズキャンセリングヘッドフォン「WH-1000XM3」を展示していました。

WH-1000XM2の後継モデルで、従来の4倍の信号処理能力を持つ新開発の高音質ノイズキャンセリングプロセッサー「QN1」により、飛行機のエンジン音などの低域のノイズはもちろん、人の声など中高域のノイズもより効果的に低減するそうです。


WH-1000XM3

WH-1000XM3

同プロセッサーに高品位なヘッドホンアンプを内蔵したことで、さらなる高音質化も実現しており、より様々なシーンで、快適に高音質な音楽に浸れると説明していました。

iPhoneアプリ「Sony I Headphones Connect」と連携し、設定の確認やカスタマイズも簡単に行えるそうです。


WH-1000XM3

WH-1000XM3

SBC、AAC、aptX、aptX HD、LDACといった幅広いコーデックに対応しています。

本体充電は、USB-Cコネクタ接続方式に変わり、1.5A以上の出力能力を持つUSB-Cアダプタを使用することで、10分の充電で約5時間連続使用することが可能になっているそうです。



PR

Category

Calendar

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する