DJI PHANTOM 4中国・春節エディション

DJI PHANTOM 4中国・春節エディション

CES2017において、DJIが、中国の春節を祝して、DJIは著名なイラストレーターでデザイナーであるMartin Sati氏にPhantom 4のデザインを依頼した「DJI PHANTOM 4中国・春節エディション」を展示していました。

土、火、水、風の自然の4元素からインスピレーションを得ており、デザインにそれぞれの要素が反映されているそうです。

機体中央には、中国の神話に登場する幸運と幸せの象徴であるフェニックスが描かれています。

Apple Storeにおいて、149,040円で1月23日以降から発売される予定だそうです。


DJI CRYSTALSKYモニター

DJI CRYSTALSKYモニター

また、屋外での空撮用に設計された超高輝度モニター採用の「DJI CRYSTALSKYモニター」も展示していました。

7.85インチの場合、最大輝度は2000cd/m²の高輝度があり、H.264とH.265の動画コーディングに対応し、ファイルはそれぞれ最大60fpsと30fpsで再生可能だそうです。

7.85インチと5.5インチの2種類の画面サイズがあり、7.85インチ画面の最大稼働時間は4〜5時間で、5.5インチ画面の最大稼働時間は5〜6時間だそうです。


PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する