FORTUNE Magazine April 01, 2015

FORTUNE Magazine April 01, 2015

FORTUNE Magazineが選ぶ「世界の優れたリーダー50人」で、1番に選ばれたTim Cook CEOについての特集「Apple's Tim Cook leads different」を公開しています。

この中で、Tim Cook CEOは、現在10才になる甥が大学進学に必要なお金を残し、残りの資産を慈善プロジェクトに寄付する考えを明らかにしています。

Tim Cook CEOが保有するApple株に基づき約1億2000万ドル(約143億円)と試算され、すでに慈善事業として組織的な研究開発団体に小切手を切って寄付をはじめているそうです。


Tim Cook CEO

Tim Cook CEO

Tim Cook CEOは、Steve Jobs氏は、全てのスタッフとメディアとの交流をひどく制限していたが、そうした制限を緩め、世界がAppleについて話題にし続ける事を確実にするとともに、経営陣にリードを付けるより、有益なリテンションツールだと考えているそうです。

Tim Cook CEOは、ホワイトスポーツバンドのApple Watch Sportを使用しているそうで、ッキーマウスの文字盤を見せながら、Appleの取締役アル・ゴア氏からメッセージが届いていることを見せたそうです。

Tim Cook CEOは、自称フィットネス好きで、アクティビティアプリケーションを見せ、50分運動をして、8,139歩またはおよそ4マイル歩いたそうで、早起きなことも分かったそうです。


Apple Campus 2については、正式名称は未定ではあるもの、家族からの意向もあり、Steve Jobs氏にちなんだ名称になる予定だそうです。

本館自体の広さは280万平方フィートで、それだけでなく13,000名ぶんもの住宅を供給する計画で、100,000平方フィートもの広さを持つ健康・フィットネスセンターでは、1日15,000人がランチ出来るカフェも出来るそうです。

また、WWDC以外の発表会は、全てここで行なわれることになるそうです。


PR

Category

Calendar

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー
Amazonのアソシエイトとして、MACお宝鑑定団は適格販売により収入を得ています。

Link

RSSを取得する