OS X Yosemiteのメールで、iCloudにサインインしている場合、iCloud経由でファイル送信出来る「Mail Drop」が利用出来ます。

Mail Dropで送信した大きな添付ファイルは自動的にiCloudにアップロードされ、受け取る人がMacのメールアプリケーションを使っている場合は、ファイルをこれまでとまったく同じように受け取れます。

受け取る人がほかのアプリケーションやウェブメールを使用している場合は、ダウンロード用のリンクが届きます。


Mail Drop経由で送信したファイルは30日間保存されます。

また、1回につき送信出来る最大ファイルサイズは5GBまでとなっています。

Mail Drop経由でファイル送信したくない場合は、メールの環境設定>アカウントの詳細タブにある「大きい添付ファイルを Mail Drop で送信」のチェックを外します。


PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する