Appleが、音楽の専門家によって精査された新しい定額ミュージックサービス「Apple Music」を発表しています。

100ヶ国でサービス提供が行なわれます。


9.99ドル/月で、iOS 8.4と一緒に6月30日から提供開始されます。

また、Windows、Androidユーザー向けには秋に提供されるそうです。


Jimmy Iovine氏は、Appleは、iTunesやiPodによって音楽の体験を素晴らしいものに変えてくれたと語り、全ての音楽を愛する方に「Music」のアプリだけで全てが提供されます。


多くのDJやアーティストによって選ばれた選曲で提供されるだけでなく、現在の状況に合わせた楽曲や、インターネットラジオも提供されます。

アーティストとファンとが直接コミュニケーション出来る場所も提供されます。


Appleのインターネットソフトウエア&サービス部門担当シニアバイスプレジデントEddy Cue氏は「Beats 1. Music」で、インタビューやゲストホストによって、ニュースやカルチャーを届けると説明しました。


カナダ、オンタリオ州トロント出身の俳優・ラッパーDrake氏は、多くのアーティストが、自らの楽曲を知ってもらう場所として「Connect」サービスは、非常に有効だと思うと話しました。



PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する