Sentinel 3: Homeworld

Sentinel 3: Homeworld

Origin8が、iPhone/iPod touch用タワーディフェンスゲームアプリ「Sentinel 3: Homeworld」を、App Storeにて販売を開始していたので試してみました。

約1年半ぶりにリリースされたSentinelシリーズの第3弾で、新しくコマンダーという攻撃キャラクターが追加されています。


1ステージのウェーブ数が抑えられ、初心者でも遊びやすくなっています。

通常配置出来る武器とは別に、特殊アイテムとして、新しくコマンダーというロボットが登場しています。

このロボットは自動制御で動作しますが、レベルアップする事で、配置場所を移動出来るなど、様々なアクションをさせることが出来ます。


1ステージが終了すると、バトルリポートが表示され、戦闘結果から経験値やクレジットポイントが貯まります。


ステージクリアによって、新しく利用可能になる武器は、ARMORYで、武器パレットに配置することで、次のステージから利用可能になります。

ただ、以前は、武器追加の場合、直ぐに使えましたが、Sentinel 3では、武器を配置するためのスペースを購入する仕組みに変更されました。


コマンダーのアクションは、レベルによって利用可能になるアクションがあり、利用可能になった場合、クレジットポイントで購入すると利用出来るようになります。

また、コマンダーそのものをアップグレードすることも出来ます。

このクレジットポイントを、どのように分配利用するかで、次の戦いが決まるという要素が加わり、面白さが増していると思います。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



PR

Category

Calendar

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する