α7 III

α7 III

ソニーが、ソニーの最先端カメラ技術を凝縮したフルサイズミラーレスデジタルカメラ「α7 III」を3月23日から発売すると発表しています。

新たに開発した有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサーExmor Rと最新の画像処理システム「BIONZ X」との組み合わせにより、α7 II比で約1.8倍の高速処理が可能としています。


α7 III

α7 III

高感度ISO204800、693点の像面位相差検出AF、高精度・高追従な瞳AF、最高約10コマ/秒の高速連写、充電一回あたり最大710枚の静止画撮影を実現しています。

α9に搭載されている動体予測アルゴリズムの最適化も盛り込まれています。


α7 III

α7 III

5.0段の補正効果のある光学式5軸ボディ内手ブレ補正機能、画素加算のない全画素読み出しによる高解像4K動画(XAVC)と、4K HDR、S-Logに対応するなど、充実した静止画・動画撮影機能を小型ボディに凝縮しています。


α7 III

α7 III

タッチフォーカス・タッチパッドにも対応するチルト可動式の約92万ドットの大画面3.0型液晶モニターが搭載されています。

ファインダーや液晶モニターの表示画質を高め、より高精細に表示する[高画質]モードが搭載されています。


α7 III

α7 III

通信機能はWi-Fi/NFC/Bluetoothに対応し、USB経由の充電・給電は、本体側面のUSB-C(USB 3.1 Gen 1)端子とMicro USB端子のどちらからでも可能となっています。

メディア間同時記録、リレー記録、振り分け記録、コピー可能なUHS-II対応SDカードスロットとSD/MSカードスロットのデュアルスロットを搭載しています。


α7 III+SEL20TC

α7 III+SEL20TC

Eマウントレンズ用2X テレコンバーター「SEL20TC」を使用しても、α9同様に像面位相差AFが有効になります。(α7R IIIの場合はコントラストAF)

また、瞳を検出してオートフォーカスする「瞳AF」機能がさらに進化し、振り返りやうつ向き顔など、瞳にピントを合わせるのが難しい場面も瞬時に瞳を検出し被写体を捉え続けます。




PR

Category

Calendar

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PR

Profile

danbo

MACお宝鑑定団

会長

danbo

日本語でのMac,iPhone,iPad,iPod,TwitterなどApple関連の情報サイト。MACお宝鑑定団のBlog。Macに捉われず、様々な情報を掲載しています。

問い合わせ先
広告出稿について
カンパ・チップ のお願い
プライバシーポリシー

Link

RSSを取得する